良い所・悪い所

世の中には必ず、良い所・悪い所があります。

風俗にも、もちろんあります。

それを理解していないで、

働こうとしている方は是非読んでもらいたいです。

風俗の良い所は主に次の3点です。

『普通に働くより稼げる』

『その日にお給料が貰える』

『頑張った分だけ、お給料が増える』

要約すると、お給料がたくさん貰えるということですね。

風俗での悪い所は

『性感染症にかかる可能性が高い』

『金銭感覚がおかしくなってしまう』

『周囲に知られない様に働く』

の3点です。

こちらは見ての通り、良い所と同じようにはまとめられませんね。

それだけリスクが高いということです。

では、悪い所を順に説明していきましょう。

風俗では体を洗ってからのサービスが基本です。

しかし、洗っただけでは完全には性感染症を防ぐことが出来ません。

感染経路は男女の性器が主な原因ですが、

最近の風俗はオーラルセックスが主流です。

それをすることで、口の中に菌が移ってしまう事があります。

移った状態でオーラルセックスをしてしまうと、

お互いの性器に移ってしまいます。

特に女性の症状の方が重いので、検査は必ずしておいた方がいいです。

風俗での月給は、一般のそれとは額が違います。

ついつい無駄遣いしてしまっても、来月稼げるし…

と考えてしまいます。

これが金銭感覚をおかしくしてしまう原因です。

またこれに慣れてしまうと、社会に復帰した際に、

お給料が満足できなくなってしまいます。

そして風俗で働いて、一般会社に勤めて…の繰り返しです。

お金を使う時は、事前に決めておきましょう。

最後の知られることなく働くですが、

知られないようにと、神経質になってしまいがちです。

そのせいでストレスを溜めこんでしまって、

仕事を続けられなくなってしまう可能性があります。

そのストレスさえどうにかすればいいので、

自分のストレス発散法を見つけておきましょう。

ここまで説明してきましたが、

悪い所は自分自身で改善できる余地があるということです。

ですが、中にはお給料をちゃんとくれないというお店も存在します。

福岡 風俗のような優良店は探せばありますが、

それに比例して悪質なお店も同様に出てきます。

それを見極める『目』を養うということも、

風俗で働く上では重要になってきます。

風俗で働く際は上記の事をよく考えて、目標額まで頑張ってください。