求人の仕方

デリヘルのお店は、求人広告を出して女の子を求人します。

こういった経験がある方ならわかると思いますが、

この求人広告の費用というのは、決して安いものではありません。

1人入店するのに、数万円かかるといわれています。

つまり、デリヘルで働いている女の子は、

お客様であり大事な財産の1つと言えます。

その女の子が満足いかない職場または、

環境に満足いかない事務所であれば、

もちろん他の店に移ることを考えます。

お店のスタッフ達は、ちゃんと女性であるということを、

しっかり認識しておかないといけません。

例えば、いつも汚い事務所にいたいと思うでしょうか?

事務所だけでなく、お手洗い、待機場、どこでもそうです。

お手洗いの鏡が汚れているだけで、

嫌悪感を示すという女の子も少なくありません。

事務所の中を綺麗にしておくというのは当たり前で、

便器も綺麗に清掃しておく必要があります。

綺麗にするだけでなく、お香をたいたり、

オシャレな家具を置いたり、音楽を流したりするということも、

必要になってくるかもしれません。

また、事務所はインターネット環境があったり、

ファッション雑誌などを揃えておくのもいいと思います。

清潔感に、ちょっとしたオシャレや利便性な物があれば、

間違いないと思います。

居心地がいいお店だと、辞めたいだなんて思いにくいでしょう。

こういった『女性の環境』というものを、

なかなか理解できていないお店も多いと聞きます。

そこで、デリヘルで働きたいと思っている女の子は、

面接や体験入店なんかで、お店の状態を見てみて下さい。

私がお勧めする山形のデリヘル店デリエッチ山形は、

女性受けする店内になっていると思います。

もしかしたらそうではないかもしれませんが、

お給料といった待遇も中々いいので、1度受けてみて下さい。